2008年10月17日

収穫エピソード〜番外編〜

家に連れて帰りシャンプータオルで体をゴシゴシ。
見慣れない風景にビビるハラーモフ。
物陰でじっとしてます。
015.jpg

ビビりながらもそわそわし始めトイレへ誘導すると
一発でキメてくれました。そしてモンプチ子猫用をポリポリ。
食べ終わるとまた元の位置に戻りじーっと待機。

夜になってナヲンナヲンと心細い声で鳴きはじめました。
この時凄い罪悪感が・・・
ゴメンナー言いながらお腹の上に乗せて横になると鳴き疲れたのか
そのまま眠りに落ちました。

翌日、朝からまた同じ位置。罪悪感。゚・(ノД`)・゚・。
重い足取りで仕事行って重い足で帰宅しました。





居間に変なのがいました。
016.jpg

罪悪感は消えました。
そしてモフモフ生活が始まりました。
017.jpg


※鼠と遭遇する機会が無いためハンティング能力は不明です。
 けどこの鈍臭さにそれが備わってるとは思えませんw
 自分に一番懐いてると思います。そう信じたい
ニックネーム ハラモ父 at 07:02| Comment(5) | TrackBack(0) | 収穫エピソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする